からだの気になること

ルナベリーに関する8つの疑問

投稿日:2016年2月13日 更新日:

生理前のイライラやもやもや。

いわゆるPMS(月経前症候群)に悩まされてる女性は多いんじゃないでしょうか?

生理前・・・早いと排卵あたりから無性にイライラしたり・・・。

なんでこんなに苛つくんだろう・・・。

イライラする自分に疲れちゃったりもしますよね。

ルナベリーはそんなPMSに効くサプリです。

でも、ルナベリーってどんなものなんだろう?

そんな疑問や質問をまとめてみました。

ルナベリーに関する質問&疑問

ルナベリーは1日1粒目安でいいのですか?

ルナベリーは1粒にチェストベリーの推奨量40ミリグラムがしっかり入っています。

他にも女性の健康と美容に役立つ成分が豊富に入っているので1粒で十分に実感出来ます。

ただし、毎日飲み続けることで身体の中に働きかけるので忘れずに飲むことが大切です。

ルナベリーはPMSがつらいときだけ飲めばいいですか?

ルナベリーは毎日飲むことでバランスを整え、サポートするサプリです。

生理前だけでなく、続けて飲むことをおすすめします。

ルナベリーにアレルギー成分は含まれていますか?

食品ですので、基本的には安心して召し上がれます。

しかし、アレルギーを持っている人は、原材料を確認して、使用を控えるか、かかりつけの医者に相談してください。

※原材料の一部に大豆、ゼラチンを含んでいます。

ルナベリーはどのくらいで効果を実感できますか?

飲んですぐ実感する人もいますが、3ヶ月程度続けたあとに実感する人も多くいます。

個人差はありますが、続けることで実感する人が多いようです。

ルナベリーの飲むタイミングは?

食品なので、特に決まりはありません。

例えば、朝食後など決まった時間に飲むと飲み忘れもなく、続けやすいです。

ルナベリーは何粒まで飲んでいいですか?

ルナベリーの摂取目安量は1日1粒をおすすめします。

最大でも1日2粒までを目安に飲んでください。

ルナベリーは妊娠中・授乳中は飲んでいいですか?

ルナベリーには女性ホルモンのバランスを整える成分が含まれているので、妊娠中・授乳中は飲むのを控えてください。

ルナベリーは薬と併用していいですか?

ルナベリーは食品なので、薬と併用しても基本的には問題ありません。

ただし、ホルモンバランスの調整に関わるお薬を飲まれてる方、何らかの薬を服用してる方は、かかりつけの医師に相談してください。

まとめ

ルナベリーはサプリメントとして体に安心な健康補助食品です。

主な主成分はハーブで作られていますので、

体には害のあるものではありません。

つらいPMSに悩まされてる方は一度試してみてくださいね。


【ポイント10倍】ルナベリー 1袋(30粒 約30日分)PMS チェストベリー 月見草 生理前


ルナベリー 30粒

-からだの気になること

Copyright© あれこれなにそれ輪舞曲 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.