からだの気になること

基礎体温をつけて排卵日と生理を予測

投稿日:2016年2月10日 更新日:

DieterRobbins / Pixabay

基礎体温てなに?名前は聞くけどよくわからない・・・

そんな人も多いと思います。

わたしもそうでした。

興味はあったのですが、婦人体温計をわざわざ買うのもめんどくさいし、毎日測るのもめんどくさいなと思って。

だけどいざつけはじめたら、排卵や生理予測が出来るようになり、つけはじめてよかったと思えるように。

確かに毎日はめんどうですけど、慣れればなんてことないです♪

基礎体温についての基本的なこと

まずは基礎体温て何だろうってところから。

基礎体温とはなに?

基礎体温は、身体が一番安静な状態にあるときの体温のことです。

朝、目を覚ましたとき動かずに、そのままの状態で測ります。

 

基礎体温の測り方

目覚めてすぐ、動き出す前に舌の裏で体温を測ります。

このとき使うのは普通の体温計じゃなくて 婦人電子体温計 で測ります。

なにが違うのかというと

普通の体温計は小数点第1位まで。婦人用は小数点第2位まで表示します。

基礎体温は0.00単位の微妙な変化なので、普通の体温計で基礎体温の測定を行なうのは無理なんですよね。

 

基礎体温をグラフにつける

測りっぱなしじゃなんの意味もありません。

記録することに意味があるのです。

こんな感じのおしゃれな基礎体温表もあるみたいですね。

わたしはアプリを使っています。

自動でグラフにしてくれるので重宝しています。

ノートにつけるか、スマホのアプリを使うかはその人の好みでいいと思います。

 

基礎体温で分かること

基礎体温を記録すると、生理周期、妊娠しやすい時期だけでなく、次の生理や排卵日、心や体の不調など、自分の体を詳しく知ることが出来ます。

妊娠を望んでる人はもちろん、望んでない人も自分の身体を知るきっかけになると思います。

 

基礎体温で分かる排卵 生理日

基礎体温には

低温期と高温期があります。

低温期と高温期の差が0.3~0.5℃あると排卵した証しです。

0.5℃以上の差は、風邪などによる発熱の可能性があります。

高温期はだいたい10~14日続きます。

高温期が短いとプロゲステロンが不足。

逆に長く続く場合は、妊娠の可能性大です。

低温期から高温期へは1~2日で一気に上昇上昇します。

直前に体温がさらに低くなることが多いです。

一気に上昇しないのは、プロゲステロン不足。

最も低い体温が、36℃を下回っている人は卵巣機能低下の可能性があり、ホルモンバランスも乱れているということです。

 

まとめ

基礎体温表をつけることによって、排卵日が特定できるようになり、妊娠しやすい性交のタイミングがわかります。

生理前には基礎体温が下がるので、そろそろ来るぞと心構えが出来ますよね。

それだけでなく基礎体温にその日の体調なども記入しておくと、生理周期と体調の関係がわかるのでスケジュール管理に役立ちますよ。

 

婦人体温計はこちらからどうぞ。

>>【メール便対応!送料無料!】婦人電子体温計【森下仁丹】

 

>>[メール便で送料無料]オムロン 電子婦人体温計

 

>>シチズン 予測式体温計 婦人用

成分だけでなく容器や箱も細部まで追求した全て日本製の【エッグーサポート】

-からだの気になること

Copyright© あれこれなにそれ輪舞曲 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.