からだの気になること

生理前のイライラに悩んだわたしが試した3つのこと

投稿日:2016年5月12日 更新日:

DieterRobbins / Pixabay

無性にイライラしたり、突然ヒステリックに怒り出したり・・・。

自分でも自分が理解出来ないことありますよね。

何でわたし、こんなにイライラするんだろう・・・。

 

その原因は生理前のPMS、いわゆる月経前症候群かもしれません。

 

 

PMS(月経前症候群)てなに?

一昔前に比べて、だいぶPMSという言葉は浸透してきたとは思いますが、まだまだ知らない人は多いみたいですね。

PMSとは

PMSとは、月経前のおよそ2週間前の基礎体温の高温期(黄体期)に、ホルモンのバランスが崩れることで、日常生活に影響するさまざまな症状が現れることをいいます。

はっきりとした原因はまだ解明されてないみたいです。

PMSは、女性の9割はなんらかの症状が出た経験があるのに、男性の認知度は1割という・・・男性にはめちゃめちゃ認知度が低いんですよね。

身体に現れるPMSの症状

胸のハリや痛み、顔や手足のむくみ、眠気、不眠

便秘、下痢、頭痛、吐き気、にきび etc.

精神的に現れるPMSの症状

イライラする、集中力低下、憂うつになる

興奮する、不安が高まる、無気力になる

1人でいたくなる、パニック、妄想

涙もろくなる、攻撃的になる etc.

 

イライラや不安感を感じたことがある人は多いのでは?

-shared-img-thumb-TAKEBE160224530I9A0327_TP_V

PMSとわたし

PMSに悩まされた日々

わたしは一時期、とても酷いPMSに悩まされたことがあります。

更年期!?と、思うほどの酷さでした。

とにかく常にイライラ・・・そして漠然とした不安感。

意味もなく不安になっては涙を流し、ぞわぞわ身体を駆け巡る変な感情をコントロール出来ず、周りに当り散らしたり、不安をぶつけたり・・・。

このときのわたしは、今思うと、何かに取り憑かれていたんじゃないかってくらいおかしかったです。

ご飯も食べられず、みるみる痩せていきました・・・1ヶ月で4キロ・・・ちょっと異常でしたね。

 

PMSを理解してくれない彼氏にも苛立ちまくってました。

なんで分かってくれないの!!って、理解してもらおうと必死でした。

でも・・・男性に理解を望むのは間違ってるかも

理解を示してくれる人も中にはいると思います。

だけど、ホントの辛さは男性には分からないんですもん。

生理前でイライラしてごめんね、って一言伝えることは大切だと思いますが、それを理解して!って求めるのは逆効果かもしれませんね。

 

-shared-img-thumb-TAKEBE160224540I9A0512_TP_V

わたしが試したPMSの対処法

その① イライラした時はとにかく身体を動かす

イライラするし、身体も重い・・・って思っても、何もしないで家にこもるのは一番よくないです。

とにかく外に出て身体を動かしましょう。

わたしがやっていたのはウォーキング。

ノリのいい音楽を聴きながらとにかくがむしゃらに歩く。

天気の悪い日は家の中でストレッチもいいですね。

ヨガのポーズなんかを取り入れてもいいかもしれません。

 

PMSに効くヨガのポーズ。バラーサナ (子どものポーズ)

yoga1-300x300

ポーズの進め方

①床の上にひざまずく。

両足の親指をつけてかかとの上に座り、両膝を腰幅程度に開く。

②息を吐きながら胴体を太腿の間に下ろす。

骨盤の後ろ側に仙骨を広げ、腸骨稜(骨盤の一番上)をへそのほうへ狭めて、太腿の内側に心地よく落ち着かせる。

尾骨を骨盤の後ろから引き離すようににして伸ばし、頭蓋の下を首の後ろから遠ざけるように持ち上げる。

③両手は床の上に胴体と平行に、手のひらを上向きにして置き、肩の前側を緩めて床へ。

肩の前側の重みで肩甲骨が背中に広がるのを感じてみよう。

④バラーサナは休息のポーズである。

30秒〜数分ステイする。

初心者はまた、バラーサナで胴体を太腿の上に休ませることにより、深い前屈の感触を得ることができる。起き上がるには、まず胴体の前側を伸ばし、吸う息で尾骨を骨盤に押し下げるようにして胴体を持ち上げる。

 

ヨガはリラックス効果があるのでオススメです。

その② イライラした時はつぼを押す

つぼ・・・あなどれません。

偏頭痛の時などもつぼに頼ったりしてましたが、

婦人科疾患によく効くツボは三陰交(さんいんこう)です。

つぼの場所

sanninnkou

足の内くるぶしに手を当てて、4本分上にあがったところです。

指の第2関節のところを測りましょう。

骨のキワに取るのですが、少し凹んでいるところです。

押さえると痛いです。

親指でしっかりと指圧をしていきましょう。

片方につき1分ほど指圧するとよいです。

両方の足を指圧して下さい。

その③ サプリや漢方に頼る

わたしにとっての最終手段はこれでした。

ずっと気になっていたけど、なかなか手を出せずにいたのが命の母ホワイト。

でも、もう限界かなと。

医者に行く前にダメもとで、もう神にもすがる思いで購入しました。

結果、わたしには合っていました。

命の母ホワイトは漢方なので、効果がある人とない人に分かれるそうです。

なので絶対誰にでも効くよという保障はないですが、ホントにどうにもならずにつらいよって人は試してみてもいいかと思います。

 

漢方はちょっと・・・て人にはサプリがおすすめ。

PMSに効くサプリ、ルナベリーはこちらを参考にしてみてください。

 

ルナベリーに関する8つの疑問

 

まとめ

PMSは症状が重ければ重いほど、ホントつらいですよね。

わたしも酷いときはこの世の終わりかと思う位つらかったです。

自分に合った対処法を見つけて、上手くPMSを乗り越えてくださいね。

 

 

 

 

まずお試しからしたいなという人にはこちらがオススメです。

【DM便送料込み】【第2類医薬品】命の母ホワイト 84錠 960円(送料込み)

 

-からだの気になること

Copyright© あれこれなにそれ輪舞曲 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.